【プレゼントキャンペーン】11.16(水) - 12.25(日)

2,000円以上お買い上げでくつ下オーナメントプレゼント!

2019/08/16 22:51

プロフィール

名前:黒川 優喜
職業:Ouaf!Chocolatオーナー、Webコーダー、主婦
趣味:娘の写真を撮る、ワフショコラのデザイン、Webのお仕事
好きな食べもの:カレーうどん、焼肉、チョコレート
好きな場所:京都、リゾート、空気がきれいなところ

経歴

1986年、京都市で生まれる。京都で育つ。
2009年、同志社大学工学部卒業。同年、京都のWeb制作会社に就職。
2010年11月、転職をきっかけに上京。東京のIT企業に転職。
2013年夏、結婚を機に退社。同年、某広告代理店グループ会社に転職。
2014年夏、ショップオープン準備のため退職。フリーランスで仕事をしながら専業主婦となる。
2015年1月15日、「Ouaf!Chocolat」ネットショップオープン。
2015年12月、マイナビ独立「先輩インタビュー」に掲載される。
2016年5月、地元京都を拠点とする。
2017年6月、第1子を出産。

ワンちゃんとの生活

うちには生まれたときから犬がいました。その当時は、雑種のコロン、キュウちゃんと一緒に生活していました。
私が中学生の時、コロンが天使になったことをきっかけに、ラブラドール・レトリーバーのチョコちゃんが家族の一員になりました。ショップに見に行くまでは軽い気持ちだったのに、チョコちゃんを見た瞬間、運命を感じてすぐにうちに連れて帰りました。なんともキュウちゃんの面影があり、生まれ変わりのような気もしました。

2005年4月の大学入学と共に、チョコちゃんが赤ちゃんを出産。一番甘えん坊でやんちゃだったクランチくんと一緒にいることを決めました。
チョコちゃんとクランチは、本当にとっても仲良し親子で、クランチが小さいときはチョコちゃんがしつけしてくれたおかげでお利口さんになってくれました(笑)
チョコちゃんはとってもマイペースな性格で、ちょっとどんくさくて、その姿に癒されます。
クランチは、セラピー犬としても活躍して、たくさんのお年寄りの方たちも癒してくれました。

そんなクランチが突然、2014年2月に8歳という若さで天使となってしまいました。
私も両親も、そしてチョコちゃんもしばらく現実を受け入れることができませんでした。いや、今でもやっぱり思い出してしまいます。あの笑顔を。
でも悲しんでばっかりいても、クランチも嬉しくないはず。クランチは私たちが笑ってる姿をみて、しっぽをブンブンふりまわしていたから。

そんな中、同年10月に新しい家族がやってきました。また同じチョコラブのチップくん(♂)が家族の一員になりました!
元気いっぱい、家族みんなに笑顔が戻りました。

しかし、クランチくんが亡くなってからのチョコちゃんは、一気に元気がなくなり、度々病気を繰り返すように。
闘病生活を繰り返し、チョコちゃんなりにとってもよく頑張りました。
面影を感じていた先代のキュウちゃんの命日と同じクリスマスイブ、2015年12月24日に天使になりました。
365日ある中で全く同じ日とは、やっぱりチョコちゃんはキュウちゃんの生まれ変わりだったようです。

生まれ変わりとして、チョコちゃんとまたどこかで会える気がしています。